ギャバリン日記

我が家の姫『ギャバン』の日記

09月≪ 10月≫11月
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝姿

ビビリンボでストーカーのギャバン。おきてる時も、それくらい無防備のほうが可愛いぞ^^
10.30.01  ふんごーーーすぅぅぅふんごぉ
10.30.02  んごぉっ。ママなーに?
10.30.05  カジカジ、カジカジカジカジかじぃぃ!
10.30.03  ふんごーーーすぅぅぅプスー。
10.30.04  くちゃぃ!あたちのおならってくちゃい??

いびきに寝屁。目覚めてカジカジ&お散歩。いびきに寝屁、目覚めてお散歩&ご飯。ギャバンの平日です^^
スポンサーサイト

初川原

日曜日のギャバン
初の川原です。でもギャバンにとっては遊びというよりでっかいバケツにいっぱい水が入ってるとでも思っているのか。。。飲むな!遊べ!って感じでした。普通に水に入って普通あがってくる。お友達がいたらもっともっとめいいっぱい遊ぶんだろうなと思うとちょっと不憫。
10.29.01


実家でお気に入りのおもちゃをカジカジして一眠りです。今回も父と母にウーーーワン!といってこりゃーーと怒られました(T_T)
要はビビリンボなのですがどうしたものやら@_@
10.29.02

夜の公園

10月28日のギャバン
パパがお出かけだったのでいつもと変わらずの午前中。陽だまりで涼しいところでお昼寝♪
10.28.01 きもちいなぁ♪
お風呂場から持ってきた洗面器と格闘!なんやしらんがとってもお気に入り。
10.28.02 うりゃ!ひっくり返れ!
パパが帰ってきて夜の公園へドライブ。この画像、分かり図らいですが後ろのシートの上においてあったティッシュをちぎちぎしているところです。後ろの車の人はさぞかし面白かったことでしょう@_@
10.28.03 うひゃひゃ。ちぎちぎ。
ロングリードで走った後。べろりんちょだらーーんです。ずいぶん長いべろりんちょ。
10.28.04 つかれたよォ^^
もう少し遊びたかったのですが、雨が降ってきたのとチャングムの時間だったので1時間ほどで切り上げました>_<

今日は実家へ

今日は実家へ。車は意外と平気そう。じっとしている訳ではないが嫌がることもない。これはとても助かります。我が家の車はセダン、後部座席の足元を埋め何とか空間を創出。そのうち耐えられなくなりそう@_@
10.27.01 これ邪魔なのーーー!
10.27.02もういーーもんっ!
10.27.03なによ!?スリッパかじってたのに!

ギャバンにとって実家は2回目なのに。。。母に会うのは3回目なのに。。。母にまでウーーーワン!実家に遊びに来たお客さんにもウーーーワン!はぁ。。。何がそんなに怖いのか。まぁ、お客さんも、母もまったく気にしないのでギャバンの主張も意味なし。
『なんだ、なんか用か?』BY お客さんのおじさん
『なによ失礼ね。』BY 母
この一言で片付けられました。いくらわんこの成長が早くても還暦をはるかに越えた二人には貫禄負け@_@
ギャバりん、私のストーカーになった一日でした^^;



初秋ヶ瀬

秋ヶ瀬デビューです♪
10.26.01 掘る!
10.26.02 掘る!
10.26.03 かじる!
10.26.04 休憩
10.26.05 ちゅーー! こないで
10.26.06 今日は良く働いたわ

やっぱり怪しげな人にはワンワン攻撃。慣れさせると言ってもワンワン言ってるセントバーナードになんて触ってくれる人いないし@_@;昔の後輩に頼もうかなT_T

こんなに慎重なもの?

子犬ってこんなに慎重なものだっけ?と思うほど慎重な奴。知らないもの、知らない人、とりあえずウーーワン!と言ってみる。図体がでかいのだからなるべくほえて欲しくない。目立つのだから触りたがる人が多い。吠えたら怖がられてしまうじゃないか!お前も怖いのかもしれないが怖がられるのは困るんじゃ!番犬になれなくてよいから皆に愛想を振りまいて!
10.25.01


今日はおねーちゃんがギャバンを見に来た!初めての人にギャバリン思いっきり警戒。ウゥーーワンと言ってみたもののネブネブと触られました。この後ギャバリンは私の後ろに隠れてました、、、、が隠れきれるわけがなく頭かくしてなんとやら!?でした^^;
10.25.03     10.25.02


ギャバリン来襲♪

ギャバン来襲♪長野の山で野生児同然で育ったギャバンにしてみれば見るもの聞くもの初めてのものがいっぱい。自転車にワン!傘にワン!バイクにワン!ニャンコにワン!うーーん。いろんなものに慣れてもらわないと@_@

というとで、、、ニャンコとご対面!おにーちゃんのところのニャン×3と初のお目見えです。
ぎゃばんVSみぃ なんじゃこりゃ?
みぃぐぎゃーー!でけえんだぉ
むぅなんじゃあいつは??
みぃ俺は絶対降りないからなっ!

にゃん達にに思いっきり嫌われましたT_T
この後しばらくしたら落ち着きましたが~~

帰ってきてぐっすりです~~;
おやすみ中

モルディー

今日はモーちゃんの事。モーちゃんは蕨駅の側にいました。雨が降っていて帰り道を急いでいたらみぃーーと泣いたんです。ちょっと見ても見つからず、声のするほうを探してみたら黒っぽくてネズミか蝙蝠かなんだかみすぼらしい物体が。。。よく見たら猫このままほっといたら明日の朝は死体うぅぅ。連れて帰るしかないよな。。。仕事している間お留守番て言うわけにも行かないし、、、こういうときはママだ!ということで深夜に実家に駆け込みました。もちろんミルクと哺乳瓶と離乳食をつけて。父も母も一応は文句を言います。とは言ってもそれはいつものこと。預ければ確実に大事にしますのでこれで私と姉は一安心。
我が家ではカンガルー袋と呼ぶのですが、エプロンをまくって袋にしたものを付け、父&母がずっと抱っこです。ちょっと大きくなったら引き取るつもりがそんなことは言えなくなってしまった。。。
だって父たら駅に母を迎えに行くだけなのに『もーちゃ見てて!』って一度家を出てからまたすぐ戻ってきて、『やっぱり心配だから連れてく!』っておやじさぁ。。。
まぁ実家の環境は田舎だけあって抜群です。猫が猫らしく暮らせるってこういうことなのかもと思いますね。

写真はもーちゃんの勝利の証。ちょっとグロテスクなので続きに隠してみました。苦手な方は見ないでね^^;




続きを読む »

ギャバンの仲間

ものすごく週末が待ち遠しい。。。早くギャバンをお迎えに行きたい!!!今日はギャバンの仲間達の写真。ペットは家族というが、我が家でも立派な家族。父母+元気&モルディー、姉+哲&小哲&ひげ+ほくろ+ななこ、私達夫婦+ギャバンで世帯を数える感じ(^^)

★実家の元気&モルディー
元気:トイプードル、12歳♂10㌔ 大きくなりすぎて返却された子。元気に育って欲しくて元気
モルディー:雨の日道端に捨てられていた。全身にカビが生えてたからモルディー(英語でカビ)
元気        MOLDY

★ねーちゃんの哲&子哲&ひげ&ほくろ&ななこ
哲:ペットショップの里親募集でもらったMIX、リンパ腫と格闘中
小哲:母親、兄弟においていかれた野犬の子。野犬狩りの逃げ遅れ
ほくろ&ひげ:友人宅で保護した子。同腹の兄弟
ナナコ:去年の7月に環七で拾ったナナコ
哲&小哲  ヒゲ&ほくろ  ななこ


みんなそれぞれおもろいことをしでかしてくれる。ギャバンはこれから何をしでかしてくれるのやら(@_@)

疲れすぎだ(T_T)

昨日、改築中の実家へ行った。『荷物片付けるの手伝って』と父母に言われたら仕方ない。行ってみてびっくり。なんもしてないじゃん!明日家壊すんでしょ!?冷蔵庫、洗濯機、食器棚、食器、農機具、全部かい!?父と二人、せっせと働きました。。。朝の8時から夜中の10時半まで。。。かーちゃん、せめて細かいものだけでも片付けといて欲しかった(T_T)。かーちゃん的にはずいぶん片付けていたらしいが。。。力作業をしていて思った。私、女の子が欲しかったが男の子も一人は必要だ!つうか子供欲しいな。


今日おにーちゃん(元義兄)のところへ行ったニャンニャンズの成長を見に行ってきた。大きくなって3匹とも2Kgを超えた(^^)
まぁみぃむぅ2 ネズミ → 猫 まぁみぃむぅ2     

待ちきれない。。。

ギャバンのお里、『犬の牧場』では生後4ヶ月を過ぎないと子犬の引渡しはしません。3ヶ月間の社会化期は犬と共に過ごさせ、4ヶ月を過ぎてから股関節のレントゲン写真を撮って、飼い主さんと一泊してからやっと引渡しです。3ヶ月以上をわんこと共に暮らした子は躾けもしやすく丈夫だそうです。私達もセミナーを受けましたが、ギャバンはまだちょっと子供でした。「あと一ヶ月くらい牧場で過ごさせると全然違うよ」と言われそれなら一ヶ月くらい待つか。と思い今の待ち状態。この前遊びに行ったら確かに最初の時より賢くなってる気がするかも。。。呼んでも知らん顔だった子がギャバン!って呼ぶとくるような気が。。。旦那さんも感動でした。親ばかですから^^

ぎゃば   パパに呼ばれた気がする。。。
たっくる  ママ!ちょっとどついただけよ!


思い出作り

週末は更新できなかった。土曜日は実家で草刈、日曜日は家事、月曜日は姉と兄、旦那さんとてっちゃんの思い出を作りに秋ヶ瀬公園と獣医さん。てっちゃんのリンパ腫は相変わらずだがまだ食欲もあるし動ける。
その日が来るまで沢山思い出を作ろうね。てっちゃん。
てっちゃん


続きを読む »

ギャバリンを迎えるために。

昨日、ぎゃばちんがくることになったいきさつを。今日は家族会議の内容を。

私と旦那のお話合い。☆:私。
☆ちゃんと面倒が見られるのか。誰が見るのか。
 基本的には旦那さんのわんこ。朝と夜のお散歩は旦那さんが行く。日中のお散歩は私が行く。
☆マンションで大丈夫なのか。
 3LDKのマンションは犬小屋としてはなかな広いぞ。
 →1階の角部屋、専用庭から外へ出られるのでまぁOK
 マンション規約は小型犬のみ
 →何かあったらすぐ家に帰る。(私の実家なんですけど。。。)
 マンションの床がすべるぞ。
 →コルクマットを敷き詰める。 
☆もし、私が妊娠できたら体調が悪くなる場合もあるよ?
 →実家に帰る(だから私の実家なんですけど。。。)

やっぱ実家が頼りだよね。ということで実家でも家族会議。☆:両親
☆誰が面倒みるんだ。
 →私。
☆お前が妊娠したり具合が悪いときはどうするんだ。
 →帰ってくる。
☆お父さんやお母さんも調子が悪かったらどうするんだ。
 →だれか一人くらい元気なはず。ギャバンのお里では長期で預かってくれる。牧場で仲間とのびのび遊んでいられるから預けても問題ない。
☆病気になった時運べない。
 →二人いれば何とかなる。誰もいなかったら往診してもらう。馬より軽い。

喧々諤々話し合った結果、母の一言で決まりました。
『お母さんに名前つけさせてくれるならいいよ』
『はぁ!?でなに』
『ギャバン!!』

父、旦那、姉、私みんなで呆然。唖然。実は母はずーーとセントバーナードと暮らしたかったらしい。

記事とはなんにも関係ないが、今日の写真はニャンニャンズ。
デブちんとナナコ


子猫がセントバーナードになった。

我が家に『ギャバン』がくることになった経緯です。

子猫ちゃんをおにーちゃんに渡した日、旦那さんはとっても寂しかったようです。じゃぁペットショップいってみる?と言ってペットショップに遊びに行きました。そこで出会ったのがゴールデンのパピーです。ゴールデンの成犬の大きさを知らない旦那さんはとっても惹かれていました。
これは危険だ!飼うなら成犬を知ってからにして欲しいしペットショップではなくちゃんとブリーダーさんのところで育った子が欲しい。ということでゴールデンの楽園!?八ヶ岳犬の牧場へ行きました。

川俣さんち
犬の牧場

ゴールデンの大きさに旦那さん唖然!無理!と思ったそうです。牧場オーナーとお話をしていたらセントバーナード犬舎へ連れて行ってくれました。セントバーナードは大きいです。その後ゴールデンを見れば小さく感じます。
旦那さんは 『ゴールデンでかい!無理!』→『セントバーナードでかい!』→『ゴールデン小さい』→『ゴールデンいけるかも』→『ということはセントバーナードもいける』という訳の分からない思考を働かせ(@_@)家族会議の結果セントバーナードが我が家にくる事に相成りました(^_^)

まぁみぃむぅ2
子猫ちゃん達
兄弟犬
ギャバンのおにーちゃん
ゴールデン
牧場のパピーちゃん

セントバーナードがやってくる♪

ひょんなことから我が家にセントバーナードがやってくることになった。生後5ヶ月の女の子。命名『ギャバン』。胡椒でも宇宙刑事でもなくジャン・ギャバンからもらった。20日に八ヶ岳犬の牧場へ迎えに行く♪これからよろしくねギャバン(^_^)

名前の由来はまた今度!ギャバン

======================================================

先代の愛犬をなくしてから4年。やっと気持ちの整理もついてきた。今までありがとうねアニーちゃん。アニーちゃんは川原で捨てられていたハスキーの女の子。車に轢かれたのか腰は複雑骨折、傷には蛆、フィラリア陽性で心臓病。死かけで我が家に来たが8年をともにした。美人さん(親ばか)で陽気な性格。素敵な8年を私にくれました(~~)
思い出話もまたいつか。アニー

========================================================
ギャバンの兄弟犬達。大型犬は人気がないのかまだみんな残ってます。オーナーも『あげるよっていってももらってくれないんだよね』と嘆いていました。みんな素敵な飼い主さんにめぐり合えるといいね♪
家がマンションじゃなければ。。。実家に帰っていれば。。。もう一頭もらってくるのになぁ。でもお里に遊びに行ったら兄弟がいるのも素敵。
兄弟

祈り ミラクルよおきてくれ

生まれてくる新しい命があるのと同じに去り行く命もある。今までいろんなペット達に囲まれて暮らしてきたが死には慣れられるものではない。
高校生まで実家で暮らし、大学で愛犬と二人暮らし、社会人となって姉と私で人間二人、犬3匹、猫2匹。結婚して主人と二人暮らし。

4年前、学生時代から8年連れ添ったハスキー(たぶん。成犬でひろったから分からないけど見た目がハスキー)との別れ。今でも寂しく思い泣ける日がある。

今、姉の愛犬がリンパ腫で余命がない。一緒に暮らした日々が思い出され泣けてくる。泣いていても仕方はない。ミラクルよおきてくれと祈りをこめて自然治癒力UP、免疫力UP、癌が治っただののサプリやグッズを試してみる。

わらにもすがるというが、正直どんなグッズもサプリも藁かもしれない。でも藁だって1000個集まれば木片くらいにゃなるだろう。
限りある命、いつかは来ることだがその日が来るまでなるべく今までと同じように穏やかな生活ができることを願う。

その日が来たとき、姉が私を支えてくれたように、両親が私を支えてくれたように姉の支えになってあげられるよう私もしっかりしなければ。

また、縁あって我が家にやってくる子達、その子達のその日がやってくるまで幸せにしてやらなければと改めて心に刻む。

HOME

プロフィール

moldy

Author:moldy
あたし、セントバーナード『ギャバン』
いっつもままと一緒♪

リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。